スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

3月, 2019の投稿を表示しています

25歩目:ついに出ました不動産利活用支援事業、第1号登録不動産

こんにちは。
不動産利活用支援事業を担当しております、武内です。

















今回、不動産利活用支援事業で、第1号取扱い不動産(土地)を公社HPに掲載いたしました、ぜひ公社HPをご覧下さい。
URLは、こちら登録不動産物件一覧


 まだまだ、取引の事例は少ないものの、今後避難指示解除の広がりとともに町内不動産の利活用が進むよう、おおくままちづくり公社職員として精一杯取り組んでいきますので、お気軽に連絡ください。

24歩目:おおくま・おらほのカルタ完成しました。

こんにちは!
おおくままちづくり公社の佐藤一樹です。

ついに、「おおくま・おらほのカルタ」が完成しました!!!!!!
やったぁーーー!!!!!!!



制作中、常にデータとしては見ていましたが、実際にカルタとして形になるとまた違う見え方がしますね。
はやく町民の皆さんにも手に取って見てもらいたいです。

そんなわけで、今回は、カルタ搬入の様子とカルタ贈呈式の様子をレポートします!!

〇カルタ搬入の様子〇
2月27日 カルタ5,300セットが納品されました。

その数、段ボール148個!!!
思わず笑ってしまいました💦笑


運動不足で最近太り気味の私ですが、力仕事頑張りました!!
この日の夜のビールがとても美味しかったのを覚えています。



搬入完了


カルタは、今年の12月に送付予定の生活応援支援物資に同封予定です。
今年の年末をお楽しみに!!

〇カルタ贈呈式の様子〇
3月14日 カルタの贈呈式が大熊町役場会津若松出張所で行われました。

いよいよカルタお披露目です!
贈呈式は生憎の雪でしたが、予定通り開催されました。







すごいカメラの数!!
「おおくま・おらほのカルタ」の注目度が分かりますね。


大勢の報道陣に囲まれての贈呈式となりました。






贈呈式終了後は、実際にカルタを使って遊びました。
一人一人お気に入りのカルタがあり、「この札は私が取る!」などと言い合いながらとても盛り上がりました。

実行委員の皆様、本当にお疲れ様でした。


私自身大熊町民でありながら、知らない事が沢山あり、終始「こんなこともあったの?」の連続でしたが、カルタの制作を通して沢山の大熊の魅力を発見することができました。
私と同じように、このカルタを通して多くの人に大熊の魅力を再発見していただければ幸いです。

今後、このカルタを使ったイベントも検討しておりますので、決定次第またご報告いたします。

それでは、カルタが届くのをお楽しみに!!

23歩目:おおくまコミュニティづくり実行委員会、絶賛活動中です!

みなさんこんにちは。
大熊町復興支援員コミュニティ支援担当の佐藤亜紀です。

今日で東日本大震災から8年。
これからも大熊町で起こっている様々なことをこのブログを通してお伝えしていきます!

今日の記事では、先日大熊町大川原にてもちつき大会を行った、
「おおくまコミュニティづくり実行委員会」の活動についてご紹介します。

今日開かれた実行委員会では、まちびらきイベント開催に向け話合いを行いました!
今日もたくさん笑いました・・!!































おおくまコミュニティづくり実行委員会は、

9月8日に行われた「おおくまでバーベキュー!」というイベントをきっかけに結成され、大熊町内におけるコミュニティの創生および交流人口拡大のため、
大川原の地域住民や町外に避難している大熊町民、そして町内の企業及び大熊町が一体となってコミュニティの創生と町内におけるコミュニティイベントを企画・実施することを目的とし活動を開始しました。


実行委員会メンバーはこちらのみなさんです!
委員長は大川原1区区長の宗像宗之さん。
副委員長は大川原二区区長の佐藤定信さん。
中屋敷区長の佐藤順さん。
大熊町観光協会イベント実行委員長の松永秀篤さん。
大熊町商工会の廣嶋正人さん。
東京電力ホールディングス株式会社の能勢敬冶さん。
東双不動産管理株式会社の清水敬悦さん、吉田春美さん。
鹿島建設株式会社の藤澤道徳さん。
大熊町役場大川原連絡事務所長の武内佳之さん。
大熊町役場生活支援課の菅野望さん、猪狩悠希さん。
大熊町役場企画調整課の永井誠さん。
そして、事務局として大熊町復興支援員コミュニティ支援担当の佐藤亜紀が参加しております。




先日の打合せでは、
まちびらきイベントの他、新年度の活動計画についても話し合いました!



みなさん本当にアイディアマン&盛り上げ上手なので、
打合せではいつもわくわくしています。



近日中にまちびらきイベントのお知らせをいたします!
新年度の春のイベント、楽しみにしていてください!

さとうあき