スキップしてメイン コンテンツに移動

39歩目:大熊町はもちつきが大好き!「里がえりもちつき大会」イベント報告

こんにちは!
おおくまコミュニティづくり実行委員会事務局の佐藤亜紀です。

2020年1月13日、避難指示解除後初めて、大熊町内にてもちつきが行われました。

大熊町はもちつきが大好き!
子供も大人も笑顔があふれる、大盛況のイベントとなりました。

大熊町でとれたもち米のおもちは特別な味がしました・・!
あらためて、もちつき大好きになりました^^



避難先に住んでいる大熊町民、
大川原や中屋敷に住んでいる大熊町民、
町内関係企業のみなさん、
そして近隣市町村や遠方から遊びに来てくれたみなさん!

様々な人が一緒になってもちつきを楽める、素敵な日になりました。

たくさんの方のご協力があって無事にイベントが実施できました。
本当にありがとうございます!


おおくまコミュニティづくり実行委員会としては昨年に続き2度目の「里がえりもちつき大会」。
昨年は若い人の参加は少数で、子供の姿はありませんでした。
ですが今年は、子供たちが一生懸命もちをついている姿がたくさん!
本当に嬉しかったです。





個人的には「こねどり」がちゃんとできるようになったことが
すっっっごく嬉しかったです!
(今まではもちが熱すぎてうまくできなかった・・・)



もちつき大会、毎年恒例行事になると思いますので、
来年も楽しみにしていてくださいね!




さとうあき

コメント

過去の投稿

68歩目:はじめてみた

23歩目:おおくまコミュニティづくり実行委員会、絶賛活動中です!

67歩目:あれ何ですか?