スキップしてメイン コンテンツに移動

45歩目:日本酒



こんにちは!
おおくままちづくり公社の佐藤真喜子です。

今年から大熊町では、酒米の実証栽培をスタートさせており、
収穫された酒米を活用した“日本酒”を醸造する予定があります。
日本酒づくりは会津若松市内の酒蔵さんにお願いする予定です。

↑田植えの様子

完成した日本酒を活用して、風評被害の払拭に役立てることや
大熊町を知っていただくきっかけにすることなどを目指しています。

また、酒米づくりと日本酒づくりを通して、震災後から長きにわたり支えていただいた
会津若松市のみなさまとのつながりを、今後も継続していきたいとの思いもあります。


さて今回、その日本酒の“お名前”を募集することとなりました。

↑日本酒お名前募集のチラシ



応募はこちらから。
(チラシに記載されているQRコードを読み取っていただいても大丈夫です。)
※応募はお1人様あたり1つとさせていただきます。

たくさんのご応募お待ちしております!

佐藤真喜子


コメント

このブログの人気の投稿

29歩目:大熊町大川原マップVol.1完成!

こんにちは!
大熊町復興支援員コミュニティ支援担当の佐藤亜紀です。

たくさんの方にご協力いただき、
大熊町の復興拠点である大川原地区のマップ、
【大熊町大川原マップVol.1】が完成しました!


私は昨年から大川原に行く機会が増え、
車や自転車などで大川原を回っていましたが、
最初は道を覚えるのも大変でした。

でも、だんだんと、
「こんなところに展望台があるんだ!」
「大山祇神社の杉、立派!!」などなど、
大川原にたくさん面白い場所があることがわかってきました。
それを地図にまとめたい!と思ったことがマップ作成のきっかけでした。

このマップには、
神社や石碑などの大川原の昔ながらのいいところや、
復興拠点としてどんどん変化しているところ、
そして昨年あったイベントの様子などを掲載しました。

マップを通して、最近の大川原の様子が少しでも伝わったら嬉しいです。

大川原はこれからもどんどん変化していきます。
この大川原マップもどんどん更新を重ねていく予定です。

大熊町大川原マップVol.1はおおくままちづくり公社等で配布しています。
お気軽にお越しください^^

大川原には、こんなところもあるよ!など、
皆さんからのご意見もお待ちしてます!

大熊町大川原マップVol.2もお楽しみに!

さとうあき

33歩目:なつ祭り最新情報①!おおくま産いちごのかき氷!

こんにちは!おおくまコミュニティづくり実行委員会事務局の佐藤亜紀です。
いよいよ今週末、9月7日土曜日は「おかえり!なつ祭りinおおくま」です!


「おかえり!なつ祭りinおおくま」では、
おおくま産いちごのかき氷が販売されます^^!


みなさん、
「株式会社ネクサスファームおおくま」をご存じでしょうか?
今年の4月より、大熊町でいちごを栽培している会社です。
https://nexus-f.co.jp/
8月にはいちごが初出荷され、注目されています!


私も、
「大熊産のいちごはどんな味がするんだろう・・・!」
と、とても気になっていました。

この機会にぜひ、大熊産のいちごを味わってみてください^^
数量限定ですので、お早めに!

ご来場、お待ちしております!

さとうあき

40歩目:大川原マップが新しくなりました!

こんにちは!
大熊町復興支援員コミュニティ支援担当の佐藤亜紀です。
新年度もよろしくお願いいたします。

さて、
本日、
大熊町大川原マップvol.2を発行しました!!!

大川原マップvol.2(表)PDFデータ

大川原マップvol.2(裏)PDFデータ

大熊町は、2019年4月10日に中屋敷地区と大川原地区の避難指示が解除され、
この1年の間にいろいろなことがありました・・!

この1年間の出来事や変化した場所、それらをマップに詰め込みました。
(書ききれなかったことがいーっぱいあります!)
ぜひご覧ください!

大川原地区は散策もおすすめです♪
お天気の良い日に、マップ片手に歩いてみてください!

例えば、
渡部家住宅→大山祇神社→石田家住宅というコースはいかがでしょう?
大川原地区の歴史を感じられ、私は大好きなコースです。


また、
vol.2は、裏面に大熊町全域の区域がわかるマップも掲載しています!
2020年3月5日に立入規制緩和された区域や避難指示が解除された道路、自由通行の道路など、
区域の詳細を掲載しています。


大熊町は日々、どんどん変化しています。
来年のマップ更新がいまから楽しみです!


大熊町で待ってます!
さとうあき