スキップしてメイン コンテンツに移動

27歩目:新年度も、公社は町の復興のために頑張ります!

みなさんこんにちは、事務局長の愛場です!

いよいよ2019年度が始まりました。
新元号も発表され、5月からは元号が「平成」から「令和」と変わり、新たな時代が
スタートします。

大熊町においても、4月10日に町内の一部区域が避難指示解除となり、4月14日
に新庁舎の開庁式、5月に新庁舎での業務が再開し、6月には復興公営住宅に町民の
入居が始まるなど、町内での新たな生活がいよいよスタートします。

そのような町の復興を後押しするため、公社では「つくる・つなぐ・つたえる」の
3つの役割を軸にした次年度事業計画を策定しました。
また、特定復興再生拠点区域の本格的な整備も今後進められていくことから、これら
の状況を踏まえ、概ね10年間の中長期事業計画も併せて策定しました。
















今回策定した事業計画では、これまで実施してきた不動産利活用支援事業とふるさと
絆づくり事業はもちろんのこと、公共施設等の管理運営や広報・PR事業、さらには
一部避難指示が解除されることから、帰還を促進する事業にも取り組む予定です。

それぞれの事業の概要については、今後ホームページを更新してお知らせする予定です。

新年度も、公社職員一同楽しくをモットーに仕事に取り組んでいきたいと思いますので、
よろしくお願いいたします!

                            事務局長 愛場 学





コメント

このブログの人気の投稿

29歩目:大熊町大川原マップVol.1完成!

こんにちは!
大熊町復興支援員コミュニティ支援担当の佐藤亜紀です。

たくさんの方にご協力いただき、
大熊町の復興拠点である大川原地区のマップ、
【大熊町大川原マップVol.1】が完成しました!


私は昨年から大川原に行く機会が増え、
車や自転車などで大川原を回っていましたが、
最初は道を覚えるのも大変でした。

でも、だんだんと、
「こんなところに展望台があるんだ!」
「大山祇神社の杉、立派!!」などなど、
大川原にたくさん面白い場所があることがわかってきました。
それを地図にまとめたい!と思ったことがマップ作成のきっかけでした。

このマップには、
神社や石碑などの大川原の昔ながらのいいところや、
復興拠点としてどんどん変化しているところ、
そして昨年あったイベントの様子などを掲載しました。

マップを通して、最近の大川原の様子が少しでも伝わったら嬉しいです。

大川原はこれからもどんどん変化していきます。
この大川原マップもどんどん更新を重ねていく予定です。

大熊町大川原マップVol.1はおおくままちづくり公社等で配布しています。
お気軽にお越しください^^

大川原には、こんなところもあるよ!など、
皆さんからのご意見もお待ちしてます!

大熊町大川原マップVol.2もお楽しみに!

さとうあき

32歩目:9月7日に『おかえり!なつ祭りinおおくま』を開催します!

こんにちは!
大熊町復興支援員コミュニティ支援担当の佐藤亜紀です。

おおくまコミュニティづくり実行委員会は、
9月7日に『おかえり!なつ祭りinおおくま』を開催します!


大熊町におかえり!の意味を込めて、
『おかえり!なつ祭りinおおくま』というイベント名に決まりました。

盆踊り、バーベキュー、屋台、そして、音楽ステージ!
詳細な内容は、こちらのブログで随時お知らせします^^

どなたでも参加いただけます!
奮ってご参加ください!

今の大熊町を見ていただける機会になったらうれしいです。


大熊町で待ってます!
さとうあき

33歩目:なつ祭り最新情報①!おおくま産いちごのかき氷!

こんにちは!おおくまコミュニティづくり実行委員会事務局の佐藤亜紀です。
いよいよ今週末、9月7日土曜日は「おかえり!なつ祭りinおおくま」です!


「おかえり!なつ祭りinおおくま」では、
おおくま産いちごのかき氷が販売されます^^!


みなさん、
「株式会社ネクサスファームおおくま」をご存じでしょうか?
今年の4月より、大熊町でいちごを栽培している会社です。
https://nexus-f.co.jp/
8月にはいちごが初出荷され、注目されています!


私も、
「大熊産のいちごはどんな味がするんだろう・・・!」
と、とても気になっていました。

この機会にぜひ、大熊産のいちごを味わってみてください^^
数量限定ですので、お早めに!

ご来場、お待ちしております!

さとうあき