スキップしてメイン コンテンツに移動

132歩目:各コミュニティ団体の総会①




こんにちは!
大熊町復興支援員の佐藤真喜子です。

大きな地震がありました。
どうか安全最優先でお願いいたします!
どうか心のケアについても気にしてみてください。
あたたかくしてすごしてくださいね……!


さて、3月に入り、各コミュニティ団体で
「総会」が開かれています!

まずは、3月12日(土)、おおがわら会!


総会後には「山椒家小粒師匠による落語会」を開催!



お客さんとの掛け合いもおもしろく、
各所に「大熊町の要素」が盛り込まれていました!
落語の後は「南京玉すだれ」という芸も披露してくださいました!


3月15日(火)、おおくまいわき友の会!


こちらは総会後にビンゴ大会!みんな真剣でした。
「〇番出して!」という無茶ぶりもありつつ、
大いに盛り上がっておりました🤣


盛り上がっています↑
みんなで食事もしました!




3月16日(水)、おおくま中通り会!


こちらは総会後のイベントは自粛でしたが、みんなでお食事!


デザートのプリンが運ばれる直前に会長から
「ソフトクリーム食べるひと~✋🏻」の一言が……。
みなさん手を挙げていて、わたしもつられて挙げてしまった…。


ごはんをおいしくたくさん食べられるのは、しあわせですね。


来週も、ふるさとおおくま会と大熊町山田会の総会が開催予定です。

やはり各コミュニティ団体の「色」というものがあるのですが、
みなさん揃っておっしゃっているのは、
「ひさしぶり~!」や「また会おうね!」という言葉。

いつだかに交わした「また会おうね!」という約束が果たされて、
「ひさしぶり~!」となっていること、そしてまた、
「また会おうね!」という約束が何気なく交わされていること。
それらがいかに尊いことであるか……なんて考えてしまうのは、
3月だからでしょうか。

とにかくみなさまお元気で、笑顔にあふれていて、
そこにいるだけでしあわせいっぱいでした😉

佐藤真喜子

コメント

過去の投稿

172歩目:帰忘郷、タイさんぐ

171歩目:豆まき

169歩目:本屋さん