スキップしてメイン コンテンツに移動

41歩目:おおくまの宝!第一弾

こんにちは!
大熊町復興支援員コミュニティ支援担当の佐藤亜紀です。

先ほどの記事に続いて、もうひとつお知らせです!

本日4月1日、
おおくまの宝」という冊子を発行いたしました!



----------------------------------------
大熊町にはいいものがたくさん。
自然、歴史、震災から立ち直ろうとする力・・・。

その中でも一番すごいものってやっぱり大熊町の『人』。
「大熊町でこんなことやりたい!」
「こんな町になってほしい!」
「大熊町でこんな風に過ごしてみたい!」
そんなことを考えられる力。

大熊町の宝は人。
この本は、ほんの一部ですが大熊町の宝物を紹介しています。
まずは、第一弾です。

繋がることで強固に、認め合うことで高まる。
そんなきっかけを、この本でつくりたい。

この本が、これからの大熊町に良いきっかけをつくってくれることを願って。
----------------------------------------

冊子冒頭に、願いを込めて上記の文章を書きました。

第一弾は若者特集です。
みなさんから聞いたお話しは私の宝物です。
たくさんの方に読んでいただけたら嬉しいです。


これから、
第二弾、第三弾・・・と検討しています!
大熊町の宝物、どんどん紹介していきます!

引き続き、よろしくお願いいたします!

さとうあき

コメント

過去の投稿

140歩目:ここさいきんのできごと

138歩目:大川原マップvol.4 完成!