スキップしてメイン コンテンツに移動

52歩目:聞きなじみ



こんにちは。
おおくままちづくり公社の佐藤真喜子です。


先日、中通り連絡事務所におじゃましてきました。



ところで。
公社で働きはじめてから「訛り」を聞く機会が増えました。
聞きなじみのある音に出会うとうれしくなります。

大学では舞台芸術(主に演劇)について学んでいる身なので、
イントネーションには気をつけなければいけないのですが、
それと同時に、生まれ育った土地の言葉も大切にせねばと感じます。




これは中通り連絡事務所に向かう途中でいただいたラーメンです。
チャーシューが好みのかんじで満足。おいしかったです。

食べ物ネタがおおいですね…。


佐藤真喜子

コメント

過去の投稿

60歩目:お名前が決まりました

59歩目:期間限定

57歩目:くつろいでいる